読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[読書]東直己/駆けてきた少女

Kindleで読了。
ススキノ探偵シリーズの長編6作目。
今回のはかなりとっちらかってて、主人公を刺した相手、謎の女子高生、北海道警察の大きな腐敗なのが絡み合った話。
で、どれにも主人公は噛むんだけど煮え切らない感じ。
基本的には北海道警察の腐敗の話ばかり。
最後にある事件に積極的に飛び込むんだけどその理由はほとんどない。
ラストもあっさりした描写だけでなんじゃこれはと思い、人の感想を検索する。
どうもこの作品は他のシリーズと合わせて3部作を構成していてその第2作目にあたるので中途半端な話になってるらしい。
というわけで、残りはいつか読む。
でも、今のところはイマイチだったということ。

これが1部目

ススキノ、ハーフボイルド (双葉文庫)

ススキノ、ハーフボイルド (双葉文庫)

これが3部目

熾火 (ハルキ文庫)

熾火 (ハルキ文庫)


5