読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[読書]東直己/ライト グッドバイ

Kindleで読了。
ススキノ探偵シリーズの長編7作目。
殺人事件容疑者と友人になってその家にいかに捜査に入るかといういう1点でストーリーは展開。
そこに絞ったおかげで前作みたいなボケた感じにはなってないので面白い。
また、今回は巻き込まれ型に戻って、積極的な手は失敗したりするのも初期に近くていい。
容疑者の造形はほぼホラーに近く、今晩の展開もなかぬかホラーになってて前作に続いてネクロフィリアやSM的な要素が多く万人には勧めにくい。
ラストの解釈はよくわからんがかなり決まっててカッコいいので最後を見たりしてから読んではいけない。

6