読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[映画]サウルの息子

映画

ほとんど予備知識を入れずに見に行って、
見る前にナチスユダヤ人虐殺の映画なのねって感じで見に行ってヤられるという。
ストーリーは主人公のサウルはユダヤ人虐殺の収容所で奴隷になっているゾンダーコマンドと呼ばれる職員をやっている。
その虐殺の中で子供の死体を見つけて、それは自分の息子なのだという。
その死体を隠して、ユダヤ教のラビに埋葬をしてもらいたいという欲望に取り憑かれる。
そういう話です。
是非いろんな人に見てもらいたいので詳細は書かないけど地獄の話。
地獄から出る話ではなくて地獄の話。
ラストも含めて地獄。
話も地獄、映像も地獄。
今年は野火とサウルの息子は共通してて必見。

2016-6