読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[映画]スポットライト

映画


アカデミー賞の作品賞と脚本賞に輝いた作品ですよ。
当然、ちゃんとした面白い映画になってる。
今回も予告は映画のなにも表してない。
ストーリーはカソリック教会の神父が子供達に性的虐待をしててそれをボストングローブの調査報道欄であるスポットライト欄の4人の記者が暴く!って話、なんだけど、そっちの方面は実話がベースなので淡々と話は進んでいくわけ。
明らかにこの映画の製作者がテーマに据えているのはそういう方向ではなく、自分自身を含むこの社会を構成する個人の不作為ということ。
この映画を紹介するジャーナリストの人とかが報道すごいとか、ジャーナリズムとはとか言ってたけど、ちゃんと映画を見ていない証拠。
この映画では神父の性的虐待なんてみんな知ってるわけ。
何度も記者の目の前を通っているのに誰も見てないし見ようともしてないし見ても気にもしていないというお話。
だから、教会がなにか妨害工作をするとかいう描写なんてほとんどない。
逆に記者達がいかにずっと放置してきたかをずっと描写し続ける。
特にラストの主人公の1人でスポットライト班の隊長であるロビーへの問いかけと独白は素晴らしい。
また、サーシャへ対する911後の被害者団体のトップとの対話。
911があったからもうちょいまってっていうのに対し、また見捨てるのかっていう。
まぁ、素晴らしい映画。
特別に撮り方がどうとか演出がとかではなく実話をベースにしたストーリーの強さを感じる映画。

11